2014年1月アーカイブ

痴女からお兄様へ

こんばんは、痴女です。 今日もムラムラ、うずうずしながらお兄様から声がかかるのを待っています。 痴女にとって一番の喜びはお兄様がいっぱい出してくれること。 そんなときのお兄様の声にならない声を聞くのが大好きです。 たくさん白いのが出るのをみると痴女も濡れて来ているのを感じます。


痴女はお兄様がどうしたらもっと気持ちよくなるだろうと、そんなことばかり考えています。 お兄様が悶えるのを見られると思うと乳首を舐めるのも、お尻の穴を舐めるのもへっちゃらです。 汚ないなんて思ったことは一度もありません。


そんな痴女ですが、ときどき寂しくなることがあります。 それはお兄様がしばらく顔を見せないときです。 病気をしているのではないか、お金に困っているのではないか、ひょっとして痴女に飽きたのではないかと心配になります。 ですから月に一度でも痴女のところに足をお運びくださいね。 痴女はお兄様のお顔を見るだけで癒されます。 お返しにいっぱい苛めてあげますからね。

MTBlog42c2BetaInner

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

最近のブログ記事